ミャンマーのことなら株式会社トライズムへ。個人旅行から団体旅行までお問合せください。

Tel:03-5117-2361受付:9:30~18:00 休業日:土日祝

ミャンマー査証(ビザ)代行・代理申請

専任スタッフがサポートします

常に大使館からの最新情報を入手して査証(ビザ)代行・代理申請を行なっております。また、お客様の個人情報保護については、社内においてきちんとしたセキュリティー対策をしております。

査証(ビザ)代行・代理申請の流れ

1.申請用紙をダウンロードして下さい。
     ミャンマー観光ビザ申請用紙ダウンロード(PDF形式WORD形式
     ミャンマー商用ビザ申請用紙ダウンロード(PDF形式WORD形式
2.査証代行申請料金をご請求させていただき弊社指定振込口座をご案内させていただきます。
3.査証申請に必要な書類をご案内させていただきます。
4.弊社にて査証申請書を作成いたします。
5.大使館へ査証代行・代理申請を行ないます。
6.査証発給後、大使館より代理受領をし、査証の内容の確認をいたします。
7.査証取得パスポートをお客様へ返却いたします。

査証申請料及び代行・代理手数料

査証種類 査証申請料 代行・代理手数料
(翌々営業日申請)
観光 1次 5,200円 3,000円+消費税
商用 1次 6,200円 4,000円+消費税
3ヶ月数次 21,900円 4,000円+消費税
6ヶ月数次 42,800円 4,000円+消費税
12ヶ月数次 63,700円 4,000円+消費税

●申請書類作成代行手数料:1人につき1,000円+消費税

注意事項
・翌日申請は弊社の手元に申請書類全てが前営業日中に届いたもののみ可能です。手数料は上記代金+1,500円(消費税別)となります。なお、翌日申請に伴う書類作成代行はお受けできません。
・大使館より書類作成に関しての不備がなく査証(ビザ〉発給を拒否された場合でも代理・代行申請手数料はご請求させていただきます。

観光ビザ申請要項(観光ビザの取得をした場合ビジネスでの入国はできません。あくまでも観光目的のみ)
・ミャンマー滞在可能期間:最長28日間
・査証(ビザ)有効期限:発行日から3ヶ月
・申請に必要なもの
 1.観光ビザ申請用紙(1通)
 2.カラー証明写真(35mm x 45mmで6ヶ月以内撮影のもの1枚
 3.パスポート(入国時6ヶ月以上の有効期限と査証欄ページが残っているもの)
 4.Eチケット(控え)のコピー
 5.会社員の方のみ名刺またはコピー

商用ビザ(シングル・数次) Business single and Multiple Journey Entry Visa
・ミャンマー滞在可能期間:70日 ※数次査証(3ヶ月/6ヶ月/12ヶ月)の場合は有効期間内で現地にて延長が可能
・有効期限:発行日から3ヶ月
・申請に必要なもの ※6~11は該当する書類を提出
 1.商用ビザ申請用紙(1通)
 2.カラー証明写真(35mm x 45mm/白無地背景/6ヶ月以内撮影)1枚
 3.パスポート(入国時6ヶ月以上の有効期限とビザ捺印ページが残っているもの)
 4.申請者のパスポートコピー(写真のあるページ)
 5.ミャンマー受入先企業または、団体からの招聘状1通
 6.(すでに参入している会社の場合) 会社登記証、またはFORM6、またはFORM26
 7.(初めて事業視察で行かれる場合) ミャンマーで現在展開中の関連会社の納税証
 8.(すでに参入している会社の場合) 所定の納税証コピー1通
 9.(免税許可を所有している会社の場合) 免税許可書類コピー1通
 10.(納税準備中の会社の場合) 準備中書類コピー1通
 11.(納税前初めて事業展開の会社の場合) 説明書
・シングル商用ビザの申請を1年間に3回以上取得された方は初回6ヶ月有効数次商用ビザを次回より1年間有効数次商用ビザの申請が可能
・数次商用ビザの申請には、上記書類のほかにMJEV Business Data Form(数次ビザ質問書)+カラー写真が必要です。

●査証申請要綱は2016年12月2日現在のものです。予告無く、申請書類や査証料が変更となる場合がございます。お問合せ・お申込みの際にご確認ください。

↑ PAGE TOP


ミャンマー査証取得代行

弊社ではミャンマーの業務及び観光査証の取得代行をいたします!

お問合せ