海外の鉄道旅行なら株式会社トライズムへ。個人旅行から団体旅行までお問合せください。

Tel:03-5117-2361受付:9:30~18:00 休業日:土日祝

ヨーロッパ鉄道のたび

ヨーロッパの鉄道は移動手段の中でもっとも便利な手段です。特に西ヨーロッパ~中央ヨーロッパの線路網は密で多国間を走る国際列車も多くあります。 フランスやドイツ、スペイン、イタリアでは国内中で高速列車が運行されており、300km以上での走行区間もあります。また需要が減ってきているとはいえ、夜行列車は東ヨーロッパを中心に多く運行されています。何度でも利用できる鉄道パスが充実しており、1カ国から最大5カ国で使用できるものがあるため、短期間から長期間の旅行まで全ての旅行者に利便性があります。
イタリアスペイン・ポルトガルイギリスフランスドイツスイスオーストリアベネルクス3国北欧

イタリアの鉄道

イタリアの鉄道は総延長約16,000kmの鉄道網があり、主としてトレニタリア(FS)が運営しています。トリノ/ミラノ/ローマ/ナポリ間はイタリア鉄道の高速列車・フレッチャロッサとNTV社運営のイタロが約300kmで高速運転を行っています。また夜行列車もまだ数多く残っています。

スペイン・ポルトガルの鉄道

スペインの鉄道は総延長約15,000kmの鉄道網があり、主にスペイン国鉄(renfe)が運営しています。高速列車AVEを始め、夜行列車トレンオテルなど多彩な列車が運行されています。スペイン国内の在来線の軌間は広軌(1,668mm)のため、欧州内での標準軌(1,435mm)との軌間可変車両を多く運行しており、技術的には世界トップレベルです。 ポルトガルの鉄道は総延長約約2,800kmの鉄道網があり、ポルトガル国鉄(CP)が運営しています。リスボン~コインブラ~ポルト間は高速列車アルファ・ペンドゥーラが運行しています。また有名な寝台列車のシュドエクスプレスとルシタニアはスペイン間を走る人気列車です。

↑ PAGE TOP


イギリスの鉄道

イギリスの鉄道は全土で約17,000kmの鉄道網があり、複数の民間鉄道会社が運営しています。鉄道発祥の国でもあるイギリスは、ロンドン~パリ・ブリュッセルを結ぶ国際高速列車ユーロスターやイギリス国内を走る高速列車ジャヴェリンから寝台列車、100以上残る保存鉄道(蒸気機関車)など、鉄道好きにはたまらない国です。

↑ PAGE TOP


フランスの鉄道

フランスの鉄道は総延長距離約30,000kmの鉄道網があり、フランス国鉄(SNCF)が運行をしています。パリの6つの主要ターミナル駅から放射状の路線が伸びています。その全路線でフランスが誇る高速列車「TGV」を運行しており、スイス・ベルギー・イタリア・ルクセンブルク。ドイツ・モナコなどの国際路線も充実。その他、イギリスのロンドン間を結ぶ「ユーロスター」、ベルギーのブリュッセル間結ぶ「タリス」、ドイツの「ICE」などの国際列車も豊富。フランスは世界屈指の鉄道大国のひとつです。

↑ PAGE TOP


ドイツの鉄道

ドイツの鉄道は総延長約36,000kmの鉄道網があり、ドイツ鉄道(DB)が運営しています。高速列車ICEは国内の主要都市や近隣国へ運行しています。また夜行列車網も発達しており、中でもシティナイトラインはドイツ主要都市と近隣国主要都市間を結びます。保存鉄道も多く、今でも蒸気機関車に乗ることもできます。 欧州の鉄道大国のひとつです。

↑ PAGE TOP


スイスの鉄道

スイスの鉄道は狭いながらも全土で約5,000kmの鉄道網があり、スイス国鉄(SBB)が60%、私鉄が40%を運営しています。スイス国内の高速列車ICNをはじめ、近隣国の高速列車ICE、TGV、レイルジェットが乗り入れしており、観光列車や登山列車なども豊富です。

↑ PAGE TOP


オーストリアの鉄道

オーストリアの鉄道は総延長約6,000km。主に運営はオーストリア連邦鉄道(OBB)ですが、ウイーン~ザルツブルク間はWestbahn社の私鉄が走っています。国内及びスイス、ドイツ、ハンガリーの一部都市へはOBB運営の高速運行対応のレイルジェット(RJ)が運行しており、1等、2等クラスの他にビジネスクラスもあります。保存鉄道は数多く、ゼメリング鉄道は1998年に世界文化遺産に登録されました。オーストリアは鉄道大国のひとつといっても過言ではありません。

↑ PAGE TOP


ベネルクス3国(オランダ・ベルギー・ルクセンブルク)の鉄道

オランダは総延長約2,800kmの鉄道網があり、オランダ鉄道と高速列車を運行管理するオランダ高速鉄道が運営しています。アムステルダムにはブリュッセルやパリ間を結ぶ国際最高速列車『タリス』やフランクフルトやケルン間を結ぶドイツの高速列車『ICE』が運行されています。 ベルギーは総延長約3,500kmの鉄道を持ち、ベルギー国鉄(SNCB)が運営しています。ユーロスターやタリス、TGV、ICEといった近隣国の高速列車の国際線が乗り入れています。 ルクセンブルクは総延長約約270kmの鉄道網があり、 ルクセンブルク国鉄(CFL)が運営しています。高速列車はフランスのTGVが乗り入れています。

↑ PAGE TOP


北欧(デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド)の鉄道

デンマークは総延長約約約2,300kmの鉄道網があり、主にデンマーク国鉄(DSB)が運営しています。国内での高速列車の運行はありませんが、スウェーデンのストックホルム間はSJ2000/SJ3000、ドイツのハンブルク間ではICEが運転されています。コペンハーゲン~ハンブルク間は「渡り鳥ルート」と呼ばれ、列車ごとフェリーで輸送する車両航送が行われています。 スウェーデンは総延長約約12,000kmの鉄道網があり、主にスウェーデン鉄道(SJ)が運営しています。他に民間鉄道会社が多数あります。 ノルウェーは総延長約約4,000kmの鉄道網があり、主としてノルウェー鉄道(NSB)が運営しています。ノルウェー最大の観光地であるソグネフィヨルドやフロム鉄道(フロム鉄道運営)を利用できる周遊券はノルウェー観光にはかかせません。 フィンランドは総延長約約5,800kmの鉄道網があり、フィンランド鉄道(VR)が運営しています。国内の高速列車ペンドリーノS220やロシア・サンクトペテルブルク間のアレグロといった高速列車が運行されています。また観光客に人気のヘルシンキ/ロヴァニエミ間の寝台列車サンタクロスエクスプレスも毎日2便運行されています。

↑ PAGE TOP

ミャンマー査証取得代行

弊社ではミャンマーの業務及び観光査証の取得代行をいたします!

お問合せ